蒸しタオルの使用で浸透力アップ!

蒸しタオルの使用で浸透力アップ!

オールインワンゲルは、毛穴がキュッと引き締まった冷えている状態では、浸透しにくく、ベタつきを感じてしまうことがあります。そんな時にはオールインワンゲルそのものを手のひらで温めるのも効果的ですが、同時にお肌も温めてみましょう。蒸しタオルは、オールインワンゲルの浸透力を高めたい時の心強い味方になってくれます。

 

蒸しタオルの使用で浸透力アップ!

使用前の蒸しタオルケアを!

オールインワンゲルを使用する前に、蒸しタオルをお肌に乗せてしばらく置いてみてください。このひと手間をするだけで、その後のオールインワンゲルの浸透力が全く違ってきます。

 

蒸しタオルには、

  • 血行促進効果
  • スチームにより毛穴を開く効果

などが期待できます。

 

開いて入りやすくなったお肌に、優秀なオールインワンゲルを塗布すれば、グングンしみこんでくれるのです。内側からしっとり潤ったお肌を目指したい方に、ぴったりな使い方ですね。

 

蒸しタオルの作り方

蒸しタオルを使った美容法は、決して難しいものではありません。蒸しタオルも、自宅にあるもので簡単に作ることができてしまいます。

 

  1. 清潔なフェイスタイルをクルクル巻く
  2. たっぷりの水に浸して、軽く水を含む程度に絞る
  3. ラップにくるんで2分程度加熱する

 

たったこれだけで、簡単に蒸しタオルができてしまうから驚きですよね。

 

レンジで温めることさえ面倒という方は、38度程度のお湯で絞るだけでも「蒸しタオル」ができてしまいます。少し熱いくらいの蒸しタオルを用意しておいて、顔に乗せる前には軽く温度を冷ましてから、火傷しないように注意しながら乗せましょう。

 

蒸しタオルの使い方

蒸しタオルは、顔全体を覆うように乗せ、10~20秒程度置くだけでOKです。長時間置かなければならないようなものではありませんので、スキンケアに時間をかけたくない方でも、「ちょっとひと手間」程度で済ませられますね。

 

蒸しタオルが冷めるまで、軽くお肌の上に乗せてから、その後、オールインワンゲルを開いた毛穴に入れ込むように塗布していきます。仕上げはハンドプレスで馴染ませるだけ。意外と時間も手間もかからず、簡単な方法ですので、ぜひ取り入れてみてください。

 

オールインワンゲルを使用することで、あれこれ基礎化粧品を重ねるスキンケアよりも、ケアにかかる手間がかなり省けます。その分、蒸しタオルを使った美容法に手間をかけてみましょう。

関連ページ

オールインワンゲル前の「落とすケア」に注目!
スキンケアというと、どうしても「与えるケア」に着目してしまいがちですよね。確かに潤いや栄養を与えてあげることは大切ですが、その前に、まずはお肌の準備を整えなければなりません。オールインワンゲルを使う前には、丁寧にクレンジングや洗顔という「落とすケア」を実践していきましょう。
スキンケアをさらに時短にしたいなら?
オールインワンゲルを使ったスキンケアは、ただでさえステップが大幅に省かれ、とても楽なものになっています。ですが、スキンケアの時間をさらに省いてしまいたい、という多忙な女性もいらっしゃるでしょう。そんな時には、スキンケアアイテムの選び方や使い方を工夫して、より効率的なスキンケアを実践してみましょう!
お肌の状態に合わせて他の化粧品との併用もアリ!
こちらのランキングで紹介しているオールインワンゲルは、基本的には「これ1つ」でしっかり実感できる魅力的なものとなっています。ですが、それでもお肌の状態によっては、オールインワンゲルだけだと物足りないと感じてしまうこともあるでしょう。そんな時には、状態に合わせて他の化粧品と併用する、という使い方も試してみましょう。