普通肌ならオールインワンゲル1つで充分!

普通肌ならオールインワンゲル1つで充分!

水分と油分のバランスが取れた理想的な肌状態、普通肌。この肌質の方は、今の状態を維持していくスキンケアが重要になります。そして、そんな理想の状態の維持に、手軽なスキンケアアイテム、オールインワンゲルが大活躍してくれるのです。

 

普通肌ならオールインワンゲル1つで充分!

普通肌を維持するコツ

普通肌は、お肌が持つ自らの力がしっかりと保たれている状態です。ですが、少しでもバランスが乱れてしまうと、そんな理想的な普通肌も乾燥したり皮脂が多くなったりする恐れがあるので注意が必要です。

 

そこで普通肌を維持するためのコツとしては、

 

  • 過剰なケアをし過ぎない
  • 摩擦などの刺激を与えない

 

といったことが挙げられます。

 

せっかく自らが持つ肌力がしっかり維持されているのに、過剰にアレコレ化粧品を使ったケアをしてしまったり、化粧品の塗布のためにお肌をゴシゴシとこすってしまうようなことをすると、肌力が衰えてしまう恐れがあります。

 

その点、オールインワンゲルなら余計なケアをする必要がなく、これ1つでしっかりスキンケアを完了させることができてしまいます。ゲルは摩擦も起こりにくいので、普通肌の維持にもピッタリなアイテムと言えるのです。

 

普通肌のオールインワンゲル選び

理想的な普通肌の方でも、何もお手入れしなければ、当然、潤いが不足して乾燥したり、インナードライ肌になってしまうリスクがあります。これを防ぐために必要最低限のスキンケアコスメとして活用できるのが、オールインワンゲルなのです。

 

そこで、普通肌という肌質の方がオールインワンゲルを選ぶ際には、

 

  • できるだけシンプルな処方のもの
  • お肌に刺激を与える心配のないもの

 

を選んでいくようにしましょう。

 

せっかくキレイになるために使用したスキンケアコスメが、お肌を甘やかす原因になったり、刺激になってしまっては逆効果です。必要な潤いをシンプルに届けることができ、余計な成分は極力カットしてあるものを選ぶのがおすすめですね。

 

普通肌ならこう使う!

オールインワンゲルの使い方には、肌質別にコツがありますが、普通肌の方は使い方に関してもシンプルな方法で十分と言えます。

 

  • ステップ1:まずはお肌を清潔にする
  • ステップ2:洗った後はできるだけ5分以内にゲルをたっぷりお肌に乗せる
  • ステップ3:手のひらを使って優しくハンドプレスし、馴染ませれば完了

 

特に難しいことはなく、ただオールインワンゲルという1つのアイテムを塗布するだけで、お肌を良好に保つことができます。

 

ただし、コツとして「しっかり馴染ませる」ことだけは忘れないようにしましょう。ゴシゴシこすって馴染ませるのではなく、手のひらで優しく包み込むように馴染ませ、内側に潤いと栄養を与えることで肌力の維持に役立ててみてください。

関連ページ

頑固な乾燥肌も徹底対策!
多くの女性が抱えるお悩みと言えば、お肌の水分も油分も不足しがちな乾燥肌です。見た目にも粉をふいたようになってしまったり、触れるとガサガサと硬く感じられたりと、厄介な状態ですよね。そんな頑固な乾燥肌に対策していくためにも、オールインワンゲルを活用してみましょう。
脂性肌なら皮脂量を調整!
お肌がベタベタ、テカテカしてしまう脂性肌。メイクも崩れやすくて困ってしまいますし、ニキビなどの肌トラブルが発生しやすい厄介な肌質でもあります。そんな脂性肌も、上手にオールインワンゲルを使用していくことで解決できる可能性があるのです。
厄介な混合肌のケアも簡単!
様々な肌質の中でも、特に厄介なものの1つと言えば混合肌です。同じ顔の中に、乾燥する部分とテカテカしてしまう部分が両方存在する状態になるので、スキンケアも大変ですよね。そんな混合肌の方でも、オールインワンゲルを使えば意外と簡単にスキンケアをすることができます。